SituProbeサンプリングシステム

現場で水中VOCの意思決定データ

 

SituProbeパージ/トラップGC/MSシステムは、HAPSITE化学物質検知システムの機能を強化し、水中の揮発性有機化合物(VOC)を高精度に現場で分析できるようにします。このシステムはすばやく簡単なサンプル収集を行いながら、現場で即時結果を出し、業務または環境において健康と安全のための決断が行えます。

 

迅速で正確な結果

HAPSITE SituProbeパージおよびトラップGC/MSシステムは、今日入手可能な唯一の現場でのパージおよびトラップGC/MSシステムです。これはHAPSITE GC/MSユーザインターフェースを通してコントロールでき、数分で分析準備が整います。スループットが早いため、レポートを待つ時間を無駄にすることが無くなり、必要な場合の迅速な決定と対応が可能になります。

システムはほんの数分のうちに、しかも現場を離れる必要なく、実験室のランニングサンプルと同等の結果を提供できます。これは実質的に分析過程の管理とサンプルの汚染/劣化問題を取り除いてくれます。

高度な技術がもたらした、現場で可能な研究室レベルの水分析

HAPSITEのSituProbeパージとトラップGC/MSシステムは修正されたEPAパージとトラッププロトコルを使用しています。これは研究展望のSituProbeによって実現され、水中でパージとして機能します。ポンプがバルブ、セルが水の細胞系列に触れないため、サンプルの事前処理やフィルタリングが必要ありません。サンプル系列はシステム性能に影響を与えないため、汚染度の高い水源でも簡単に分析できます。個別のサンプルを分析することもできますし、操作席から自動操作して継続的な流水分析を行うこともできます。

典型的な検出限界は、低PPBからPPT範囲となります。

現場で使用するために製造

完全で耐久性に優れたHAPSITE SituProbeパージ/トラップGC/MSシステムは、現場であれば充電式電池により、あるいは外部電力が利用できる場合には24ボルトのコンバータを使用して運用できます。過酷な環境にも耐えるように開発されており、ユニット全体が耐候性に優れ、簡単に汚染除去が可能です。

正しい決断を早く

HAPSITE SituProbeパージ/トラップGC/MSシステムは、緊急対応を可能にします。環境試験の専門家に強力な水分析と確実な結果、使いやすさを提供し、様々な現場の状況で経済的に使用できます。サンプル収集用ビンが必要なく、流水から直接サンプル収集とモニタが行えるため、時間と費用の節約になります。

機能

  • GC/MSを備えた現場型で、唯一の電池式in Situパージ/トラップシステム

  • HAPSITEデータシステムと統合

  • 苛酷な環境で使用するためのモジュール式で手のかからない設計

  • 非常に困難な用途にも適してた独自の堅牢なパージ/トラップシステム


標準的なアプリケーション

  • 水源保護

  • 緊急反応

  • 地下水改善

  • 豪雨による雨水の監視

  • コンプライアンス監査


仕様

タイプ SituProbe Sampling System
動作環境(温度) 5 to 30
プローブ水深 13.97 to 45.72
電源 24
L x W x H 36 x 39.5 x 19
サンプルプローブ長 1.83
転送ライン長 1.22
重量 13.61
キャリアガス Nitrogen
検出制限 PPT

消耗品

SituProbe Sampling System
部品番号 品目
930-4062-G1 Hapsite Battery
930-432-P6 Canister, Carrier Gas, 6 each
930-432-P12 Canister, Carrier Gas, 12 each
930-432-P24 Canister, Carrier Gas, 24 each
友人へ送信